ブランディングの成功は、お客様がそのブランドについて他の人に語ることです。

ブランディング

ブランド戦略、開発、コミュニケーション活動をサポートします

企業価値を高めるためには、ブランド戦略と事業戦略が両輪となり、それぞれの戦略が連動し好循環を生むことが必要です。さらに、ブランドの確立とそのブランドがお客様と良好な関係を保ち続けるためには、企業活動のすべてを総動員することが必要とされます。

ブランド力がある企業とブランド力がない企業では、信頼性を購入条件にしているお客様への訴求度が大きく異なります。そのためブランドの浸透は、お客様に商品やサービスへの永続的な愛着を持って頂くため必須なのです。

ヒル アンド ノウルトンでは企業のブランディング(ブランド開発)のお手伝いをし、企業が継続的に成長できる環境づくりを達成するためのサポートをします。

ブランディングフローチャート

主な業務項目

さまざまな分野での経験を生かし、クライアントにとって期待を超えるブランディングサービスを提案します。

ブランド作りのための戦略立案

ブランド作りのための現状把握を行い、経営戦略や事業戦略との連動性の高く、ブランド価値を高める総合的なブランド戦略を提案します。

ブランド開発

戦略に応じて、コーポレート・ブランド、事業ブランド、商品ブランドのいずれの領域でブランドのポジショニングを設定するかを決め、普遍性を持ったブランド・アイデンティティの構築を行います。

ブランド認知獲得のためのコミュニケーション

顧客や従業員へのブランドの浸透を図るため、ブランドのローンチイベントのサポートやインターナルコミュニケーションのサポートを行います。

ブランドの維持・管理 

ブランドの永続的な維持のためには、常にブランド価値の現状把握が欠かせません。そのための調査や評価を継続的に行うとともに、ブランドガイドラインの作成のサポートを行います。

TOP